クレーター肌 対処法

クレーター肌とは、ニキビや肌の炎症によって肌が傷つけられて、肌に凸凹とした跡が残った状態のことを指します。

一度できてしまうと自力でほぼ100%完治できないと言われています。

また、不潔に見えて女性からの印象が悪くなることもあり、自分に自信を持てなくなる方もいるでしょう。

クレーター肌になるもっとも多い原因がニキビで、肌が炎症して起きる「赤ニキビ」、

赤ニキビが進行してできる「黄色ニキビ」がニキビ跡になり、肌が凹凸する原因になりやすいです。

不意に触って潰したりするとシミもできるので注意が必要。

肌はターンオーバー(新陳代謝)を繰り返すことで、

古い皮膚が剥がれ落ちて健康な肌をキープすることができます。

クレーター肌を治すより、クレーター肌になる前にニキビの予防が重要です。

http://hit-fc.com/

ニキビができてからだと、治りが遅く誤って潰して跡になることが多いので、

スキンケアを徹底する必要があります。

クレーター肌になっている方は、保険がきかない「整形外科、美容皮膚科」で治すしかありません。

病院に通うのは面倒くさいかもしれませんが、専門に肌の状態を見てもらうことで、的確な治療法で肌の悩みを解決してくれます。

スキンケアは手間で面倒さく感じるかもしれませわが、

状態がひどくなると、清潔感がなくなるので、

普段からのケアをしっかりやることが大切です。