歯の健康は口臭にもつながる

私の1番の口臭対策は歯磨きをすることです。
以前は、食後に磨けばそれで充分だと思い込んでいましたが、それでもできてしまった虫歯。その虫歯を原因とする口臭に悩まされました。そこで虫歯が口臭にかかわることを初めて知りました。その歯は、抜歯しなくてはならないほど虫歯が進んでいましたが、抜歯をした途端、たまらなくきつかった口臭がぴたりとなくなったのです。

http://www.guesthouseborg.com/

そこから歯ブラシや歯磨き粉などにも興味を持ちました。
まずは、健康的な歯を保つ原点だと感じ、保つことは口臭を始めさまざまな健康を維持することにもつながるそうです。
それにはまず、歯ブラシの状態が悪いとせっかく磨いても手間と時間の無駄だということです。

歯ブラシを替えるといつもよりつりつるになっているような気がすることがありませんか?
もしあなたがそう感じ、今の話に頷くことがあったら歯ブラシが替え時をとうにすぎてしまっているのかもしれません。
歯ブラシの毛は、ねてしまっているとほぼ磨いていない状態だと通っている担当の歯医者さんに教えてもらいました。

ブラシのヘッドの毛を自分に背を向けた状態でのみてみてください。
毛がヘッドからはみ出していませんか?

それは毛がねている証拠になるそうです。
歯ブラシを新しいものに替え、しっかりはの健康を守り、口臭予防をしましょう!