マスク生活による肌のトラブル

コロナ対策の為にマスクを着けるのが常識になっている今、マスクの刺激や蒸れによる肌トラブルが増えています。実際私も経験しました。そこで今回は、私が体験したマスクが原因の肌のトラブルについてお話ししたいと思います。

ととのうみすとの効果と私の口コミ!薬局などの市販では購入可能?

最初に症状が現れたのは今年の2月ごろでした。仕事が終わって家に帰った後、着けていたマスクを外してキッチンで手洗いうがいを済ませて自分の部屋に戻って鏡を見たときに口の左下のあたりにぽつっと膿を持った小さなニキビが出来ていました。

もともとニキビが出来やすい肌質なのですが、口元に出来るのは珍しかったのであれ?と思いましたが、その時の私はきっと生理前の症状のせいだろうと思って別に気にも留めずに両手の人差し指で膿を押し出した後に傷口を水で洗っておきました。

私の処置が正しかったのかは分かりませんが、数日も経つと治っていました。完治したのを確認した私は安心してそれからしばらくの間は口元に出来たニキビのことをすっかり忘れていました。ところが3月に入ったある日、仕事から帰った後、自分の部屋の鏡を見ると今度は口元の右下にニキビが出来ていました。え?また?と思って少し混乱した後、前にテレビで見たマスクによる肌荒れのことを思い出しました。そうかこれはマスクのせいかと納得した半面、コロナが収まるまでの間はこの肌荒れと付き合っていかなければいけない事実を知って少しショックを受けました。