歯間ブラシで口臭の悩みを解決

私は40歳を過ぎた男性ですが、若い頃から口臭がきついことで悩んでいました。キラハクレンズ

私には持病があり定期的に心療内科に通院しているのですが、ある日、なんとなくその病院の主治医に相談してみました。そしたら、歯科医院で相談してみたらとアドバイスを受けました。ちょうど、歯のトラブルも抱えていたので、歯医者に行き口臭のことも相談してみました。

すると、歯医者では歯磨きの仕方が甘いことを指摘されてしまいました。確かに、歯の治療中に専用器具を歯と歯の間に突っ込まれ、挟まっている食べ物を取り除かれました。こんなにもたくさんのものが詰まっているんだと改めて驚きました。しかも、長い日数詰まっていたため、どうやら食べ物のカスが腐っているようで、それが悪臭の原因になっていたようです。

歯医者では、私の場合は、鳩はの間がとても狭いため、歯ブラシではしっかりと歯間の汚れは取れないと言われ、歯間ブラシを使うことをすすめられました。それから、毎日寝る前に歯間ブラシで汚れを落とすようにしました。歯間ブラシで歯のお手入れをするととても気持ちが良かったです。たくさんの食べ物カスが取れるのは快感にもなりました。歯間ブラシの効果もあって、それ以来口臭は気にならなくなりました。