お肌トラブルのないお肌目指して

私は中学から今現在も肌トラブルと付き合ってます。中学校からニキビができ始め酷いときは顔中ニキビだらけでした!ニキビがあるのがすごく嫌でニキビに効きそうな化粧品は全て試したり、エステや美容皮膚科にも通ったりするくらいお金もたくさん掛けました!

ととのうみすとを辛口評価!人気美容液の効果と本音口コミを完全暴露!

20代後半になるとだいぶニキビができる数も少なくなりちょっと自信を持てるように!10代の頃は肌が汚ないのを見られたくないのでなるべく明るい所は避けてたかな(笑)結婚、出産を経て次に気になりだしたのが、シミ!クマ!育児、家事で毎日てんやわんやで久しぶりに自分の顔をよ~く見た時に衝撃でした!!

まだ一応20代だし、シミなんて自分にはまだ先の話しだと思ってからです!とにかくショックでネットで色々調べて、シミに効きそうな化粧品買ってみたり、家に居る時も日焼け止めを必ず塗るようになりました!今あるのは消せないけどこれ以上増えないようにと、、。

今は外で働き始めたので、自分の時間ができ、お小遣いもできで、シミ取りやレーザーを始めてだいぶシミも薄くなりました!理想の肌は肌トラブルなく、シミもない、毛穴もない肌です!まだまだ程遠いけど家でのケアと美容皮膚科の手を借りて理想の肌を目指すつもりです!

顔の毛穴についての悩み

もうすぐ30歳になりますが、28歳を過ぎた頃から毛穴について悩むようになりました。まずは鼻の黒ずみです。洗顔せっけんを変えたり、保湿をしっかりしたり気を付けていますが黒ずみはなくならず気になって爪で押してしまう日々です。爪で肌を傷つけるので爪で押すのは絶対ダメと知り、やめようとは思いますが、気になるとやめられなくなります。あとは毛穴の開きも気になります。

http://www.casadepuroscigars.com/

毛穴の開きには洗顔後に冷水で引き締めることが良いと聞いたのですが、寒い時期はなかなかできず、ケアを怠ってしまいます。毛穴が開くとすっぴんの時に老けて見えてしまうのはもちろん、化粧をしてもその開いた毛穴にファンデーションが詰まったような感じになり、見た目がとても汚いです。毛穴の開きがなかったら、ファンデーションも薄くても大丈夫なのになあと肌が綺麗な人をみると羨ましくなります。

そこで毛穴汚れに特化したクレンジングを使用するようになりました。最初は洗浄力が強すぎるのではないか、肌が乾燥するのではないかと心配でしたが、美容液成分が入ったものを選んだので乾燥は全く気になりませんせした。しっかりと洗浄ができるので以前より毛穴の汚れや開きは気にならなくなりました。高い化粧水や乳液などを使用しても肌が汚れていては台無しです。まずはしっかり汚れを落とすことが大切ということがわかりました。

年齢を感じられる事が嫌で、美しい手でいたいのです

お肌の美しい女性は、同じ女性からみてもハッとするものです。

私も肌美人になりたいのです。
特に人に見えている部分である、お顔と手との肌が美しくありたいのです。

ネオちゅらびはだ

最近は手の荒れが酷くて困っていました。
手の肌が汚くて困っています。

職場でコロナ対策もあり、手をしっかり洗って下さいとハンドソープや除菌のための消毒液を各所に置いているのです。

消毒液も作業をする手袋の上からするのであれば、それほどは荒れないのです。

でも私達作業をする人は、作業するだけでも手が荒れるのに、
まだその上に消毒液での除菌を再々することで、
手荒れが酷くなってきているのです。

2日程前に、夜寝る際にこの様な手になってしまって、この先だんだんと酷くなり困ったと考えました。
荒れた手は、その日のうちに荒れた手をを元に戻すくらいにしていないと、血まででてしまうかもしれません。

私は(綿の手袋をして寝よう)と思い、ワセリンをいつもよりたっぷりと塗り寝ました。

翌朝は、手はましにはなっていました。
この手荒れは毎日同じ様に手袋をしてワセリンをつけて寝ないと、治らないと思うのです。

手荒れを職場の女性はしていないものかと、横目で見てしまいました。
私よりもっと荒れていたので、驚きました。
それが同じ私と同じ立場の人と、ご指導して下さる人で私が見た人2人共が、荒れていたのです。

ましになった私の手荒れですが、この先も油断をすると絶対酷い手荒れになってしまいます。

私は特に肌美人ではないので、この手荒れには人一倍気を付けたいと思います。

毛穴開きと鼻の皮脂汚れ

年齢とともに、毛穴が開いてきてしまい、お化粧をするときも、リキッドファンデーションを使うと、

なんだか毛穴に埋まっているようで、毛穴を隠すどころかむしろ、肌の凹凸が目立ってしまっている気がします。

レナセルクリアセラムの効果を徹底検証!話題の美容液の口コミを辛口評価でお届け!

どうやったら、芸能人のような卵肌になれるんでしょう。

しかも、一時期悩み過ぎて、2年ちかくフェイスエステに月に2回は訪れて、しっかりケアもしていたのですが、

肌自体の調子はよくなったにしても、あまり毛穴開きは改善できずでした。プロのスペシャルケアをしてまでも、

改善できないので本当に、過去からの蓄積によって現在のような毛穴開きになってしまったのでしょう。

また、毛穴開きと同時に、鼻の皮脂汚れも他の人よりもひどい気がしています。

これが本当に嫌で、メイクのりが悪くなるわ、日差しのもとでは目立つわで、最悪です…

鼻パックをしてみたり、皮脂汚れを溶かしだすタイプのものでケアをしてみたりとしていましたが、

フェイスエステでエステティシャンに言われたのが、既に毛穴が開いて穴のようになっていす部分があるので、

これは何をやっても難しいかもしれないという言葉。

とにかくしっかりメイク落としや洗顔で汚れを詰まらせないように気を付けるしかないとのこと。

本当にもう、顔の全体の毛穴が開いてしまって、とっても悩んでいます。

クレーター肌 対処法

クレーター肌とは、ニキビや肌の炎症によって肌が傷つけられて、肌に凸凹とした跡が残った状態のことを指します。

一度できてしまうと自力でほぼ100%完治できないと言われています。

また、不潔に見えて女性からの印象が悪くなることもあり、自分に自信を持てなくなる方もいるでしょう。

クレーター肌になるもっとも多い原因がニキビで、肌が炎症して起きる「赤ニキビ」、

赤ニキビが進行してできる「黄色ニキビ」がニキビ跡になり、肌が凹凸する原因になりやすいです。

不意に触って潰したりするとシミもできるので注意が必要。

肌はターンオーバー(新陳代謝)を繰り返すことで、

古い皮膚が剥がれ落ちて健康な肌をキープすることができます。

クレーター肌を治すより、クレーター肌になる前にニキビの予防が重要です。

http://hit-fc.com/

ニキビができてからだと、治りが遅く誤って潰して跡になることが多いので、

スキンケアを徹底する必要があります。

クレーター肌になっている方は、保険がきかない「整形外科、美容皮膚科」で治すしかありません。

病院に通うのは面倒くさいかもしれませんが、専門に肌の状態を見てもらうことで、的確な治療法で肌の悩みを解決してくれます。

スキンケアは手間で面倒さく感じるかもしれませわが、

状態がひどくなると、清潔感がなくなるので、

普段からのケアをしっかりやることが大切です。

 

私はお肌にたるみがあるのでカッサをしています。

私はお肌にたるみがあります。なので毎日昔買ってきたカッサをしています。

効果あり?モイスポイントの口コミ評価や一番お得な通販サイト情報を暴露します!

カッサ何かの番組でいいということを聞いてから購入しました。たるみに良いということを確かタレントさんがいっていたのです。私にとってはカッサは今は必要不可欠なものなんですよね。そのくらいお肌に大切な役割をしてくれています。

正直子供が小さいとなかなか自分の時間がとれないのですが、それでも頑張って毎日毎日カッサでお顔をマッサージしています。なかなか思い通りのお肌にはもう歳も歳なのでなれないのですが十分に効果が出てきていると感じています。なのでこれからも続けていこうと思っていますし、この先もずっと楽しんでやっていけたらいいなと感じているところです。

この先ずっと私にとっては毎日の習慣として行っていきたい方法となっています。私はお肌がこれ以上たるまないように頑張って引き締めていきたいと思っています。もうブルドック顔なんて言われないようにしたいと思っていますし、ブルドック顔なんて言うことを言われるよう顔にはならないようにしたいと思っています。

この先いろいろと不安ですがなんとか頑張ってやっていけたらいいなと感じています。なかなか思い通りには進みませんね。

アラサーはお肌の悩みが尽きなくて困る

もう最近、お肌の悩みが次から次へと出てきてしまっていて困っています。
毎日朝起きてからや顔を洗ってスキンケアをするとき、メイクをするとき、お手洗いに行ったとき、メイク直し、夜のスキンケア時など、とにかく自分の顔を鏡で見るときってとっても多いと思うんです。

http://www.prestigeresortphangan.com/

でも毎日見るたびに、あれ?こんなところにシミなんてあったっけ?と、日に日にシミの数が増えていっている気がします。
そんなこともあり、年々鏡で自分の顔を見るのがほんとに嫌になっちゃうんですよね。

自分の顔が嫌になると表情だって暗くなりがちになってしまうし、なんだかどんどん悪循環になっていく気がします。
もちろんアラサーということもあってスキンケアには気を遣っていますし、特に悩みの種でもあるシミのケアにはすごく力を入れています。
シミに効果があるという美容液なんかをお店で見つけたらすぐに購入してしまいますし、何でも試してみています。

ですが、なかなか難しいんですよね。
シミって本当に手ごわいんです。

今までいろいろな美容液やスキンケアを試してきたけれども、まだ私の顔にはたくさんのシミたちが…
スキンケアで薄くなるスピードよりもはるかに速いスピードで新たなシミが生まれているんです。

私の最近のお肌の悩みはほっぺが広くなってきているところです。

私の最近のお肌の悩みは、ほっぺが広くなってきていることです。どういうことかというと、私は結構ほっぺが広いと思ってしまっているんですよね。きっと昔よりもほっぺが下がってきてしまっているというか、とても下がってきているんだと思います。

シロジャムは安全?全成分の効果や私の口コミ体験談を完全暴露!

ブルドック顔というか、むかしの顔よりもだんだんほっぺが下がっているなということを感じています、なので私は最近人よりも降格を挙げて笑顔になろうと思っています。私は昔から笑顔が素敵だねということを言われることが多いので、その利点をこのままいい方向にもっていこうと思っています。

私は今の状態をあまりいい状態だと思っていませんのでしっかりとやっていきたいと思っています。具体的には、ブルドック顔をもうこれ以上作らないようにしようと思って毎日カッサというものをつかって頬を挙げるようにしています。私はこのままこの方法でほっぺをこれ以上広くしないようにしようと思っています。

今はお風呂場でそういったことをしていますが、やっぱりいろいろと大変だなと思うことが多いので、ほかの方法にしようかなと思っています。お風呂に入る時間をもう少し長くしようかなと思っています。私はこれからもお肌に良いことをしていこうと思います。

学生と大人の肌の違い

私は今年25歳になる女です。
25歳といえば若くてまだまだピチピチだと思っていませんか?http://www.festivalcinemadarte.com/
実際私も今まではそう思っていました。

私は中学3年生の頃から化粧に興味を持ち、メイク動画を見て練習したりコスメ用品の口コミ等をネットで検索し友達とあのメーカーのリップがいいよなんて話をしながらただ塗っているだけの化粧をしていました。
高校生になってからは「化粧をしないなんてありえない!」と思い毎日化粧をしていました。

もちろん学生なので高級ブランドなどは買えませんでしたし、安い化粧品で化粧を使って特別な肌ケアも行わずただささっと化粧水をして乳液を塗るだけのような生活をしていました。

高校卒業後、私は就職をし社会人になり今までのような塗ってます!化粧してるんです私!な化粧も社会人になれば恥ずかしく感じマナー程度の化
粧に変えていきました。
20歳になった頃からだんだんと肌の質感が変わってきました。

具体的に何が変わったかといえば、ファンデーションがヨレるやテカリがでてくるといった症状が現れ始めたのです。

最初は気のせいや若いから皮脂の分泌が多いんだ、ぐらいの感覚でしかなかったです。
今思えばこの時点で肌を気遣っていればと思います。

今や仕事終わりに見る自分の顔にガックリするほどです。

くすみで疲れたように見える肌、ほうれい線で割れたファンデーション、がっつりへこんだ鼻周りの毛穴、目の周りの皺・・・。

なんとかせねばとシートマスクをしても水分を吸収できていない感じ。

アンチエイジングのような効果のある基礎化粧品を使用してみても効果は期待出来ないまま無くなってしまいます。
大人の肌は現状維持は出来たとしても、修復は出来ないのだと痛感しています。

学生時代に何の悩みも無かったので何もしていなかったのですが、あの時から一生付き合っていく肌を気遣っていればこんなに早く劣化することは無かったと思います。

なにより学生時代は化粧なんてしなくても十分に綺麗なのです。
大人になれば悩みを隠す為に化粧をしないといけなくなりますから、学生時代から丁寧なスキンケアを心がけ一生付き合っていく肌を大事にしてください。

「もし自分の肌が綺麗だったら」と妄想に耽る人生

私は約10年ずっと肌トラブルに悩まされております。そのせいで自分に自信が持てずに、人の目線ばかり気になってしまいます。

ビューティーオープナージェルの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ評価!

そんな私の主な肌トラブル内容は毛穴です。
思春期のニキビケアを怠ったことが今の肌トラブルに少なからず影響していると、私は感じています。

中学生の頃私は顔面のニキビがとても酷く、同級生に「うわっ、ちょっとヤバイね痛そう」と言われるくらいでした。
当時の私は周りの目を気にしてしまい、マスクを手放すことができなくなりました。
見兼ねた母から皮膚科への通院を一度提案されましたが、その時にはすでに私は家族にも素顔を見せることが苦痛になっていました。

私のマスク生活は化粧を許されるまで続き、マスクを手放す時には肌は疲れ果てていました。
皮膚科に行った際には、先生から「これを完治は無理」とはっきり言われてしまいました。

ニキビは落ち着いたものの、思春期から刺激され続けた皮脂腺の影響で顔面はすぐドロドロに。
その皮脂が毛穴に詰まって黒ずみの原因になっています。
そしてその黒ずみを隠そうとファンデーションを重ねて、肌にストレスを増やす悪循環です。

インターネットでスキンケア商品を漁って試してを繰り返し、出費も痛いです。
あの時お肌のケアをしっかりしていればと後悔ばかりです。
もし自分のお肌が綺麗だったら、もっと自分に自信を持って色々なことができるだろうなと切ないです。

お肌の悩みについて。

私は、わかい時からお肌のけやーをしていなくて年がいくづつ、しわ、シミ、たるみ、ほうれんせんが、できてたいへんです、いまは、しみをけすよつにどりよくをしています、わかいときからおはだのけやーは、ちやんとしないと、あとになつてくろうをしないといけないので、きをつけないとおもいました、

http://www.ciguri.net/

年を重ねていくと後悔をしないといけないので本当に大変だなぁと思いました。みなさんにも気をつけてほしいと思っています・化粧品の選び方を気をつけて選んで、います。これからは、シミ、シワ、たるみを作らないようにしていきたいと思っています。年をとっていくので、少しは、若く見えるようにしていきたいと思っています。

今は、年をとっているように見えるから辛いです。みなさんにも気をつけてほしいです。若く見えるようにがんばっていきたいと思っています。

この仕事に出会えてよかったです。みなさんにもわかっていただけたらうれしいです。本当に年をいくときれいになりたいと思います、若い子には、負けたくないと思っています。

だけど今は、むずかしいです。だけどがんばってきれいになりたいです。彼氏さんにも気にいってもらえるようにがんばってきれいになりたいです。

血行を促進する方法を紹介します

今日は血の巡りが良くない、手足の先が冷えると血行が悪くなるので寒いのは嫌い。そういう人は多いでしょう。しかし毎日毎日血の巡りを気にするのは困難ですし流れすぎも良くありません。血行の話しをします。

ととのうみすとの口コミを完全レポート!使い方から効果までを暴露します!

まず血行が悪化するとどのような影響が出るのでしょう…。主なところでは、頭の回転が鈍る、身体が思うように動かない、心臓や肺に悪い、脳に悪い1)などがあります。身体が思うように動かなければ怪我のリスクは高まり、脳に十分な血がいかなければ集中力が切れやすくなり判断力が低下します。

ところで、血行が悪くなる最も身近な原因は冷えです。寒さをやせ我慢したり冷たいものばかり飲んだり食べたりすると冷え性になりやすくなります。温かいものが体に良いのは腸にも言えます2)。

では血行を良くするにはどうしたら良いでしょう。一つは出来る限り身体を動かす事です。じっとしているとそれだけ血の巡りは悪くなります。エコノミー症候群がその一例です。もう一つは血液をさらさらにする野菜を食べたり身体を暖めるものを摂ったりする事で、これにより血流が改善されます。

体を動かす時間がなかなか取れない人はできる限り小まめに休憩を取り、オフィス内を歩いたり足を伸ばしたりするだけでも改善はできます。

秋の美白ケアのコツをご紹介します。

とても暑い暑い夏がやっと過ぎましたね。
今までの真夏でUVケアを頑張っていても紫外線が強力な夏はシミの原因になってしまい、冷えたエアコンで肌が乾燥して、肌は強いダメージを受けてしまいます。
美白ケアは秋が最適なので、美肌ケアのコツをご紹介致します。

MELLIFE(メリフ)の効果を辛口評価で徹底レビュー!3ヶ月間使用した私の口コミを暴露します!

秋に表れる夏のダメージは、化粧のノリが悪い、今までなかったシミができてしまった。肌色が悪くなった、肌がゴワゴワして、毛穴が目立つようになった。
夏のお肌に蓄積されたメラニンはターンオーバーの働きにより皮膚の表面に現れて体外に排出されますがターンオーバーが上手くいかないと排出が滞ってしまいシミになってしまいます。
上記にあげたターンオーバーとは、皮膚の細胞が一定のサイクル(28日間=約1ヶ月)で新しい細胞に生まれ変わっていくという新陳代謝のことです。

お肌のターンオーバーを促す栄養素をご紹介致します。
・ビタミンA:かぼちゃ・にんじん・豚肉、鶏のレバー・うなぎ
・ビタミンB群:豚肉・大豆・卵・乳製品など
・ビタミンC:いちご・みかんなどの果物・レンコン・さつまいも・白菜
・ビタミンE:アボカド・赤ピーマン・ナッツ・ごま・ブロッコリー

以上で「秋の美白ケア」についてでした。
ターンオーバーを促す栄養素には秋の味覚も含まれていますので栄養バランスを考えながら秋の美白ケアを行っていきましょう。

にきびが出来やすくて悩んでいます…

私は学生の頃からにきびが出来やすいことに悩んでいます。特に生理前に出来やすく、おでこ、頬、顎の順ににきびが出来てきます。潰してはダメ!ということは聞いていたのでそれはしていないのですが、気になって爪でカリカリと軽く引っ掻いてしまいます。

これも絶対にダメなのだろうと思いつつどうしても止められないのです。時々にきびの芯のようなものが出てくるので、それを取りたいと思っているので無意識に引っ掻いてしまいます。

ネオちゅらびはだの効能

にきびケアには保湿がいいと聞いたので、アクネケアと書かれた洗顔料で洗顔、その後は美容液(とりあえず安くて容量のある、コスパが一番いいもの)をばしゃばしゃと使い、乳液を塗っています。にきびができた時にはにきび向けのクリームか、薄くオロナインを塗っています。

オロナインは母親もにきびが出来たときに塗っていて、学生時代におすすめされてからずっと使っています。たっぷり塗ってしまうと脂っぽくなってしまうので薄く塗るのがポイントだそうです。
それでもどうしてもにきびが治らないときはビタミンの錠剤やビタミンがたくさん入った飲み物を飲んでいます。生理前は効果がないときもありますが、ちょっとしたにきびなら一晩で治るようになりました。

年齢を重ねるとにきびがなくなっていくよと母親や友人に言われましたが、30歳目前の今でもまだにきびが出来やすいです。私もいつかにきびで悩まなくてもいい日が来るのか不安ですが、いつかそうなるといいなと願いながら今日も保湿をしっかりしていこうと思います。

マスクの下のニキビに泣いた話

暑かった今年の夏の思い出といえば、ニキビです。http://www.smadcon.com/

アラフィフになると肌も落ち着いてきて、最近はニキビもめったに出来なくなっていました。

でも今年は不織布マスクを使っていて、マスクの下に大量に汗をかいたせいか、鼻の頭にニキビが大発生!

市販薬をつけても治らず、増えるばかり。跡が残ったり、毛穴が開きっぱなしになったりしたらどうしよう!と、焦るばかり。

しかし、焦ってもしかたがないので、ネットで調べて、良さそうなモノを手当たり次第にポチリポチリ。大人(アラフィフ)ですから、お金にものを言わせました(笑)。

まずは、マスクの種類を変えました。肌がしっとりすると評判の、シルク100%の国産マスクをネット注文。1枚2000円なり。高いかもしれないけど、これでニキビがなくなるなら安いもの。

そして、汗をこまめにふき取るために、オードムーゲのふき取り化粧水シートタイプを持ち歩きました。オードムーゲはニキビ予防に良いらしいです。

さらに、お風呂あがりと寝る前に、大人用ニキビ薬を塗布。“大人用”と書いてあるところがポイント。

さらに、チョコラBBとビタミンCも飲みました。

これだけやって、3週間後、見事に完治!…とまではいかず、いまだに時折、小鼻の脇に現れたりします。

シルクの国産(手作業)マスクはかなり良いので追加で注文。3枚を毎日手洗いして使っています。

肌荒れとの闘い、今後も続きます。

私はお肌が乾燥気味です。

私は最近お肌がとても乾燥気味なので困っています。
特に毎朝お化粧を付けるときにお化粧ノリがあまりよくないなと感じることが多いです。なので最近はしっかりと入念に化粧水をつけたりはしています。特に最近ですが私のお気に入りの化粧水があるのでそれをたくさんつけているのですが、やっぱりつけていないときとつけているときの差がとても激しいです。

MELLIFE(メリフ)の効き目

なのであまりにもひどいときには一生懸命つけて頑張っていますが、それでもカサカサすることは時々あります。私はもう少し保湿ができたらいいのになと思うことは多いですがなかなかその域まで達していません。そして最近では私の中で感じていることは結構人に会う時に乾燥していると嫌だなと思うことが多いので、そういったことがないようにしようと思っています。

早速ですがやっぱりいろいろと大変なところがあるのでもう少し様子を見ながら化粧水をつけていこうと思っています。なかなか難しいですが頑張ってやっていきたいと思っています。私は今一番いいなと思っている化粧水は友人づてで買っています。そのほうが安く買えますのでいいと思っています。もう少し試してみていい調子だったらリピートしたいと思っています。

顔の毛穴はどうにもならないの?

30代に入るころから気になっているもの、それは顔の毛穴です。モイスポイントの効果と私の口コミ!届いた様子から解約方法まで全解説!

母が結構若いころから目立つ人だったので、ケアには気を付けていたつもりだったのですが、頬と鼻の毛穴がしっかり目立ってしまっています。引き締め化粧水を使ってみたり、ふき取り化粧水も試してみました。

また、お風呂に入って洗顔した後には必ず冷水で洗って引き締めることも試しました。しかしダメ。今でもしっかりくっきり毛穴が目立ってしまっているのがとても気になります。しかも、そこに角栓がたまると白っぽく見えたり、黒っぽく見えたりしてこれもまた気になるのです。

特に私は女性なので、やはり体のサイクルによって皮脂の量が変わるらしく、目立つ時期と目立たない時期があります。目立つ時期は誰にも会いたくないと思うほどです。

10代のころに使っていたシートを貼って乾かしてはがすタイプの角栓取りだと毛穴を痛めると聞いたので、今はしていません。綿棒にオイルをしみこませてそれで優しくなでるという方法をとっています。たしかに角栓は取れます。でも、そのあと何をやっても毛穴をきれいに引き締めている実感は得られません。だから余計に角栓がたまるのかなとがっかりします。

私は極度の敏感肌なので、使える化粧品は限られます。また、美容整形などでやっていることはたぶん刺激が強すぎてダメだろうなと思います。なので、この毛穴もあきらめるしかないのかなと思うのですが、それでも何とかできる方法があるならばぜひ知りたい。普段、家でこういったことをすると毛穴は閉じやすい!きれいに引き締められるよという情報を知っている方には、ぜひ教えていただきたいなと思います。

下着の色素沈着に悩んでいます。

20代後半 女性
下着の色素沈着を悩んでいます。

ブラジャーのストラップの当たっている部分の色素沈着がすごくとても悩んでいます。
病院にいって相談したところ
『色素沈着を薄くするにはこれといった薬はない。』とのことでした
しいてするならば、ビタミンCを摂取すること。といわれました
処方されたのはビタミン剤です。

http://www.makadem.com/

飲んでみましたがやはり目視でわかるようなものではなく、これは何か月も継続していくことが大事だとおもいました。

夏になると肌露出の多い洋服が増えさらに気になります。
ベアトップ系の洋服はかわいいのに着れたもんじゃありません・・・(*_*)
ホワイトニング的な塗り薬もあればいいのでしょうが
見つけきれません。

皮膚科の先生曰く
私の肌はポリエステルなど化学繊維に弱いとのことでした。
確かに小さいころからタグ等が当たったり縫い目が当たると痒くなる体質でした。
そういう人はブラのストラップ部分がポリでできているものや締め付けの多い下着などは
色素沈着しやすいよ。とのことです。。。

解決策として言われたのは綿素材の下着です。
思いつくのはスポブラ( ;∀;)って先生・・・・
一応肌に付く面はTシャツやキャミソールなどは綿素材で取り揃えてますがさすがにスポブラは付けれてません。。。
スポブラ以外となると、もうノーブラが一番かと思いますがそれも他に影響がありそうです

なにか良い解決策はありませんでしょうか?
よろしくお願いします(m´・ω・`)m

私はシミ対策に使っているのが、「ケシミン」と言うクリームです。

私はシミ対策に使っているものがケシミンと言うクリームです。これは私がお義母さんから教えてもらったものでお義母さんも使っています。なのでとてもいいそうです。

http://seriestemporales-ieo.com/

それにケシミンと言う名前も分かりやすくていいなと思うことが多いです。なかなか子供たちがいると時間がとれないなか、このクリームは塗るだけで簡単なのでとても良いですしとてもいいものだと感じています。

しかしながら私の肌にあるシミは消えることなく今もまだあります。なかなかなおりませんね、どうしてこんなにシミがあるんだと思うくらい大変ですしこんなにもつらい思いをしたことはありません。正直つらいことの方が多いですし正直しんどいです。なかなか思うように行かないので時々シミをむしりたいと思ったこともあります。

それでもなんとか頑張って来ているのでいいんだと思います。なかなか人生思うように行かないですね。でもそれでも生きていくと言うのが大事なんだと思います。そのくらい図太くなければ人生楽しくありませんし人生つまらないと思います。

なかなか思うようには行かない世の中ですが私のシミが一刻も早くなおってもらいたいなと思って毎日を過ごしています。シミは大きく目の横にあります。

勇気をもってレッツチャレンジ

私の顔の悩みはほくろである。
幼少期よりほくろが多く、顔の最大の悩みであった。
数えれば切りがないほど点在している。

MELLIFE(メリフ)の効果

友達から「なんでそんなにほくろあるの?」と聞かれたことがあった。
友達に悪気はまったくないのだが、そう言われるととてもショックであった。
成人して、それほど気にしなくなった。

もう仕方ないな、これもまあ個性だなどと考えるようになったのだ。いや、あきらめか。
しかし最近、またほくろについて考えるようになった。
4歳になる娘からこう言われたのだ。
「ママのお顔、お星さまいっぱいだね」

最初、娘の言っている意味が分からず、しばし「?」となった。
私の顔のほくろを数える娘から、あ、お星さまってほくろのことね!と理解することができた。
ほくろがお星さまか~すごい発想力・・・
そして私は一体どう答えればいいのやら。

「お星さま素敵でしょ?」と聞いても反応はいまいち。
なので鏡で自分の顔を見てみた。
あれ、ほくろ増えてる?こんなとこにあったっけ?
まじまじと見てみる。

しみがある!ここにも、あそこにも!
この数年、仕事と育児に忙しく、ゆっくり自分の顔に向き合っていなかった。
しみも出来ていたとは・・・
なんだか悲しくなって、鏡をしまった。

最近では皮膚科でほくろが簡単にとれるらしい。しかも割と安価で。
この機会にほくろをとって気分一新したい。