私はシミ対策に使っているのが、「ケシミン」と言うクリームです。

私はシミ対策に使っているものがケシミンと言うクリームです。これは私がお義母さんから教えてもらったものでお義母さんも使っています。なのでとてもいいそうです。

http://seriestemporales-ieo.com/

それにケシミンと言う名前も分かりやすくていいなと思うことが多いです。なかなか子供たちがいると時間がとれないなか、このクリームは塗るだけで簡単なのでとても良いですしとてもいいものだと感じています。

しかしながら私の肌にあるシミは消えることなく今もまだあります。なかなかなおりませんね、どうしてこんなにシミがあるんだと思うくらい大変ですしこんなにもつらい思いをしたことはありません。正直つらいことの方が多いですし正直しんどいです。なかなか思うように行かないので時々シミをむしりたいと思ったこともあります。

それでもなんとか頑張って来ているのでいいんだと思います。なかなか人生思うように行かないですね。でもそれでも生きていくと言うのが大事なんだと思います。そのくらい図太くなければ人生楽しくありませんし人生つまらないと思います。

なかなか思うようには行かない世の中ですが私のシミが一刻も早くなおってもらいたいなと思って毎日を過ごしています。シミは大きく目の横にあります。

勇気をもってレッツチャレンジ

私の顔の悩みはほくろである。
幼少期よりほくろが多く、顔の最大の悩みであった。
数えれば切りがないほど点在している。

MELLIFE(メリフ)の効果

友達から「なんでそんなにほくろあるの?」と聞かれたことがあった。
友達に悪気はまったくないのだが、そう言われるととてもショックであった。
成人して、それほど気にしなくなった。

もう仕方ないな、これもまあ個性だなどと考えるようになったのだ。いや、あきらめか。
しかし最近、またほくろについて考えるようになった。
4歳になる娘からこう言われたのだ。
「ママのお顔、お星さまいっぱいだね」

最初、娘の言っている意味が分からず、しばし「?」となった。
私の顔のほくろを数える娘から、あ、お星さまってほくろのことね!と理解することができた。
ほくろがお星さまか~すごい発想力・・・
そして私は一体どう答えればいいのやら。

「お星さま素敵でしょ?」と聞いても反応はいまいち。
なので鏡で自分の顔を見てみた。
あれ、ほくろ増えてる?こんなとこにあったっけ?
まじまじと見てみる。

しみがある!ここにも、あそこにも!
この数年、仕事と育児に忙しく、ゆっくり自分の顔に向き合っていなかった。
しみも出来ていたとは・・・
なんだか悲しくなって、鏡をしまった。

最近では皮膚科でほくろが簡単にとれるらしい。しかも割と安価で。
この機会にほくろをとって気分一新したい。