ピンチをチャンスに!

現在、29歳。三十路を目の前に【美容】について考えました。

今まで、美容について興味も知識もなく、大きな肌トラブルもなく過ごしてきました。

日々のお手入れは、ドラッグストアで手に入るもので、自分の知識の最低限のお手入れのみ、、、

普段からインドアなため、夏のお出かけ時のみの日焼け止めで満足していました。

どこからきた自信だったのか、まだ20代ということに対する安心感なのか、学ぼうとしたこともなかったです。

マスク着用が当たり前になった今、初めて大きなニキビが頬に常にある状態を経験しました。

こんなにも不快なことなのか、、

こんなにも気になって仕方ないのか、、

その時から、自分の肌のいろんなところが気になりだしました。

・ニキビ(跡含む)

・しみ

・毛穴

・ほうれい線

・乾燥

・テカリ

http://www.hotelgiliair.com/

気にもしていなかった肌に関して、あれもこれも気になってきたんです。

気づいたらもう三十路が目の前、これって今からでも間に合うのか、

もしかしたら手遅れで、これからは悪化していくだけなのでは、途端に不安になりました。

たしかにすっぴんに自信はない

メイクも得意じゃないし、知識もない

メイクノリもよくないからメイクを楽しめない

じゃあ、どうするべき、、?

もしかしたら今がチャンスかもしれない!!

マスクが当たり前の今、基礎から肌の手入れを見直そうと考えました。

いつか、マスクを取って出かけられりようになったとき、

きれいな肌で、楽しくメイクができるようになりたい!!

今は、そのための準備期間として、

自分の肌と向き合い様々な手入れにトライをしています。

いつか、すっぴんにも自信を持てるように自分磨きを頑張ろう◎

肌が良くなるという何もしない美容法は忍耐が必要

洗顔後は何もしない方は肌が綺麗になると聞いて、半信半疑で本当にスキンケアをしないでいたら、乾燥をして大変なことになりました。今まで基礎化粧品を使い続けた人は、肌の本来の力が回復するまでに時間がかるということです。では一体どれくらい激しい乾燥に悩まされるのかといったら、個人差があるそうで一概には言えません。

モイスポイント効果!

ですが同じように洗顔後何もしないという美容法を試した人たちの口コミを見ても、かなり長い間それに耐えなければいけない様子、半年とか1年はまだいい方で、数年くらいでやっと肌が自らイキイキしてくるようでした。これまで化粧水に乳液や美容液にクリームと、あれこれ使ってきた肌にはかなり厳しく、肌乾燥がひどくなると他の肌トラブルも勃発をします。

これまでなった目元の小じわとか、乾燥をしすぎてカラカラなだけに、皮脂が潤いをアップしようとたくさん出て、乾燥しているのにニキビができたりです。ニキビも小じわも縁がなかったのに、綺麗になるどころか反対の方向に進んでしまいました。耐え切れなくなって何もしない美容法はいったん休止、速攻で基礎化粧品を使い始めると、数日で小じわもニキビも解消、肌は今まで通りイキイキしてきたので一安心です。

肌トラブルはもう家族

物心ついた時にはアトピーといわれ家族に苦労をかけて友達に心配されてきた私の肌は大雑把な私とは正反対の繊細ちゃんです。
もう、みんなに相手して欲しくて色んな症状出してるんじゃないかと思うくらいかまってちゃんです。

シロジャムのクチコミとレポート

そんな私の肌の事、少し書いてみようかなと思います。
小さい頃は乾燥が激しかったようで、風呂上がりに熱くて痒くてかく。かいた端からまた痒くなってかく。痒くて寝付けない。グズグズ。
そして暑いのでいつもおんぶで外散歩に行ってもらい、寝付いて帰るとまた室内が暑くて起きる。そんな悪循環を母に付き合ってもらっていました。
小学生の時は夏になると肌が掻きむしりの影響で汁だらけでプールはいつも見学。たまに入れても塩素で余計肌荒れをおこす。

社会人になると色んな友達からアトピーにいい製品の紹介の連絡が入ってくる。
「そんなにお金かけれない」というと「あなたのためを思って言ってるんだよ」と言われる。
そんな経験をぼちぼちしていくと

もちろん、肌はきれいな方が良いけど私の金銭面を心配してくれない友達よりもずっと身近で治ることは無いけど気にかけてあげれば程よく仲良く付き合っていける肌トラブルの方がよっぽど親しい関係なんじゃないかと気付かされました。
今は乾燥、敏感とバランスを取りながら家族の様に仲良く付き合っています。

絶望の肌を救ったある化粧水

私は今30代前半で乾燥+油肌です。
長年顔の肌荒れに悩んできました。

思い返すと、小学校高学年、ちょうど思春期にさしかかるあたりから、顔中にニキビができました。
特に、おでこやTゾーンは赤く炎症し、痛々しかったと思います。

http://www.dinnerinthesky.net/

薬局にあるニキビケア商品をいろいろと試してみたり、勇気を出して前髪をあげてみたりしましたが、効果はありませんでした。
良かれと思った親戚から石鹸を勧められたこともありましたが、当時の私は人の気も知らないで余計なお世話だと思っていたように思います。

周りからニキビのことを言われるのがいやで次第に人と目を合わせて話すことができなくなり、
赤い顔がコンプレックスで写真に写るのもとてもいやだったことを覚えています。
周囲の子たちは子供らしいするりとした肌なのに、どうして自分だけがこんなに醜いのだろうと思いました。

そんな風に考えていたこともあり、陰惨とした中学時代を送っていましたが、
確か中学の途中ごろに、運命の化粧水と出会いました。

それは、【オードムーゲ】という薬用の化粧水です。
たまたま美容院で雑誌を見て知り、1000円程度と手ごろな値段だったため、これなら自分でも買えると思いました。
どの薬局でも置いてあるわけではないのですが、今はネットで買えます。

オードムーゲを使った翌日、肌の赤みがすっと落ち着き、感動しました。
ぶつぶつはまだありましたが、赤みがないだけでも随分と印象が変わって見えたのです。
やっと味方を得られたような感覚でした。

それから15年余り、肌の状況は年齢と共に変わりましたが、今も手放さずに使っています。
最近は、夏場に汗をかきやすいおでこやマスクで荒れがちな頬の荒れを助けてくれます。
思春期ニキビにも、大人ニキビにも大変心強い私の大切な化粧水です。

乾燥肌

私は乾燥肌に悩んでいます。顔だけに関わらず体も乾燥肌で特に冬は粉をふいてしまいます。ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト

体はボディクリームを塗ったら落ち着くので冬はボディクリームを塗って対策しています。顔の方はなかなか保湿されなくて悩んでいます。化粧水と乳液を朝のメイク前と夜のお風呂上がりの1日2回塗っています。朝メイク前に保湿しているのですがファンデーションを塗ったら、潤いもなくなり憧れているツヤ肌にもなれません。

対策としてオイルなども塗ってみたのですが、逆に潤いすぎて、今の時期、常にマスクをしていることもありメイクがすごくよれてしまいました。

また油分が多すぎて顔がベタベタになるのも嫌なので最近はオイルを乾燥が目立つ口周りのみに塗っています。夜もお風呂上がりにすぐ塗っているのですが、すぐに乾燥して本当に化粧水乳液塗った!?というくらいカサカサになります。

あまり塗りすぎてもと思ってそのままカサカサをやりすごしていますが今のところ、ニキビや吹き出物などはできていないので逆に肌には良いのかなぁと思っているところです。現在使っているのが保湿力が中間くらいなものなので、それがなくなったら次回は保湿力が高めの化粧水乳液を買おうと思っています。

諦めてしまうほどの色黒肌

二十代前半の頃、私は海通いをしていました。夏の間はとにかく海で過ごしました。日焼け止めを塗っていましたが、日焼けすると黒く沈着し、戻りづらい肌質のため、年々メラニン色素が積み重なっていきました。。

気がつくと背中にはシミ、ソバカスがびっしり。水着になるとかなり目立ちます。http://www.reinventthehabitat.com/

顔の方は色黒でやはり、シミ、ソバカスが。顔はコンシラーでもカバーできないほどです。

そこで美白系の化粧品をシリーズで買い、数年試しましたが、全く効果がありませんでした。デパートの入り口で売られている、高いブランドの物でした。

それではと、体の内側から改善しようと、美白効果があると聞いた白砂糖断ちをしてみました。ですが、美白の効果は得られませんでした。が、甘い物を断ったおかげでダイエット効果はあり、体重は10キロ減りました。

今度はグルテンフリーを2ヶ月ほど試しました。でも美白には効果がありませんでした。

今はもう、諦め気味です。ですが、ファンデーションを選ぶ時はいつも一番濃い色になってしまい、諦めたはずなのに、その度にテンションが下がります。

日焼けしてこなかったお腹だけはかなり白いので、「もし日焼けしなかったらこんなに色白肌なのかな」と、後悔と寂しい気持ちになります。

マスク生活による肌のトラブル

コロナ対策の為にマスクを着けるのが常識になっている今、マスクの刺激や蒸れによる肌トラブルが増えています。実際私も経験しました。そこで今回は、私が体験したマスクが原因の肌のトラブルについてお話ししたいと思います。

ととのうみすとの効果と私の口コミ!薬局などの市販では購入可能?

最初に症状が現れたのは今年の2月ごろでした。仕事が終わって家に帰った後、着けていたマスクを外してキッチンで手洗いうがいを済ませて自分の部屋に戻って鏡を見たときに口の左下のあたりにぽつっと膿を持った小さなニキビが出来ていました。

もともとニキビが出来やすい肌質なのですが、口元に出来るのは珍しかったのであれ?と思いましたが、その時の私はきっと生理前の症状のせいだろうと思って別に気にも留めずに両手の人差し指で膿を押し出した後に傷口を水で洗っておきました。

私の処置が正しかったのかは分かりませんが、数日も経つと治っていました。完治したのを確認した私は安心してそれからしばらくの間は口元に出来たニキビのことをすっかり忘れていました。ところが3月に入ったある日、仕事から帰った後、自分の部屋の鏡を見ると今度は口元の右下にニキビが出来ていました。え?また?と思って少し混乱した後、前にテレビで見たマスクによる肌荒れのことを思い出しました。そうかこれはマスクのせいかと納得した半面、コロナが収まるまでの間はこの肌荒れと付き合っていかなければいけない事実を知って少しショックを受けました。

目元まわりが気になります

若いころから目元まわりの乾燥がひどく、何となく皺が気になっていました。歳を重ねるにつき、その何となくが現実のものになってきました。私は友達から良く笑うね、いつも笑ってるねと言われ自分の取柄でもあると思ってきたのですが、笑い皺が目尻にくっきり出始めました。

アスハダ

これはまずいと、むやみやたらに笑うのは止めることにしたのですが、どうしたの機嫌悪いの?と言われる始末。こめかみを引っ張ってマッサージをしたり、血行促進のため温めたタオルを置いてみたりと色々と試していますがイマイチ効果があるのかないのか分からない状態。かといって、効果な目元美容液などそうそう買えず、プチプラ系の目元ケアで奮闘しています。あと、目の下のクマも最近気になり出しました。昔から化粧品屋さんでお肌のチェックをしてもらうと肌の皮が薄いとよく言われ、そのため顔の赤みが出やすいと言われていました。

そのため、寝不足や疲れが溜まると血行が悪くなり目の下にうっすら黒くクマがでるようです。あとクマと合わせて何となく目の下が窪んで垂れてきたような気もします。それにつられてか、目の上の瞼も何となく重くなってきているような気がして、目の表情が疲れているように見えます。年々悩ましいことが増えるばかりです。

深呼吸と肌荒れの関係

深呼吸はリラックス効果を上げるのに有効です。

もしかしたら、肌の健康維持にも深呼吸は良いのではないかと思うようになりました。

私は毎日ウォーキングをしていますが、この時は自然に深呼吸になります。

運動は代謝を上げるので、乾燥肌対策にも効果があると思います。

なので、普段から深呼吸を心がけていれば、肌荒れも改善できるのではないかと思っています。

私は頭でっかちになりやすく、何でも理論的に考えてしまう癖があります。

ビハキュアは効果あり?

勉強ならばそれで上手くいくかもしれませんが、世の中の多くはその思考では思うようにいかないことも多々あります。

なので、自分の思考を変え、頭で考えるよりも、心で感じるようにしていくことが必要だと感じています。

深呼吸をすることで、不安を解消し、ストレスも軽減していくと思います。

運動は強制的に深呼吸をするので、不安やストレスが解消しやすいのでしょう。

私は以前、マインドフルネスをやっていたことがありました。

これは鼻の呼吸に意識を向けるものでした。

ですが、慢性鼻炎の私にとっては、この方法はあまり上手くいきませんでした。

そのため最近は鼻に意識せずに、お腹を意識して行うようにしています。

意外と深呼吸が出来ていないことが多く、このことが冷え性や肌荒れにも関係しているのではないかと思うようになりました。

なので、今後は運動していない時も深呼吸を意識して行っていきたいと思っています。

 

シミ、ニキビ跡、赤ら顔、3つのコンプレックス

年齢を重ねるにつれ、肌の悩みは段々と増えてきました。そこで気になり始めたのが、シミや、ニキビの跡、そして赤ら顔です。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの口コミ

学生の頃は、日焼けなんて大して気にしていませんでした。小学校の運動会で真っ赤になりながらリレーをしていて、今思えばあの時から対策しておけばよかったと後悔しています。

日焼け跡はさほどありませんが、おそらくそういった炎天下で日焼け止めもせず活動していた結果、シミになったのかなと思います。要はシミ対策をしてこなかったということです。

コンシーラーで消しますが、コンシーラーを厚く塗りすぎると不自然になり、薄く塗ると隠せず。ビタミンCを摂取する他ないのでしょうか。

またニキビ跡も、消えません。昔は、常日頃からニキビに気づいた瞬間、潰していました。それが跡となり、これも外出の際はコンシーラーで対応しますが、消せるものなら消したいです。ただレーザー治療は手が出せないし、市販のシミ、ニキビ跡消しに効くと言われる薬などは、身近で良い結果を聞いたことがありません。しかも薬も値段が張る為、試すのも勿体ないと躊躇ってしまいます。母親もシミがコンプレックスのようで、親子2人で時折頭を抱えています。

もう一つの悩みが、赤ら顔です。何もしてないのに、頬が常に赤いのです。すごくポジティブにいえば、チーク要らずですが、肌が荒れているようにも見えますし、自分の本来の顔色もわからず。昔はよくからかわれて、今でも治したい肌のコンプレックスの一つです。これに関しては薬もなく、有効な治療法も聞いたことがない為、対策のしようがありません。化粧の際は、グリーン系の色を使い赤みを緩和するようにしています。

すっぴんでもシミや赤みがほとんどないような、真っ新な肌にずっと憧れを抱いています。

今時珍しい?オリジナルなお肌の綺麗を保つケア

私のお肌のケアはズバリ「最小限しかしない。」です。nicoせっけん

入浴時の洗顔に赤箱の牛乳石鹸と、お風呂上がりに極潤の化粧水を使っているだけで、あとは何もしません。
朝は水だけで洗顔、化粧もケアもしません。
昔は化粧やパックなどをしてお肌を綺麗にしようとしていましたが、

化粧をすればするほど肌が荒れ、種類を変えてみてもどんどん荒れてきました。
パックやクリームも、何が潤いで何がベタつきかわからなくなってしまい、
余計お肌にダメージがかかっている気がしてやめました。

するとお肌はどんどん元に戻り、何もしない方が私には合っているのだと思ったのです。
洗顔も潤いを与えるものではなく、汚れを落とすのに無難な牛乳石鹸にして、
乾燥は避けたいので化粧水は試作品で一番肌になじみが良かった極潤のにしました。
今はそれで落ち着いています。

あとは紫外線を避けたり、汗はこまめに拭いたりすることです。
なので私の場合はお肌は化粧や何かを塗る方が荒れてしまうので、最小限のことしかしません。
顔に何か吹き出物ができても、しばらくそのままにしておいて自然治癒させるのが、一番綺麗に治ります。

今世の中は化粧をしていない人の方が珍しくなっていますが、私は気にせず素の綺麗さを保っていきたいです。
これが私のお肌のケアです。

私の辛い肌のトラブル

私はニキビ、毛穴の広がり、皮脂、日焼けによるシミ・そばかす などの肌トラブルに日々悩まされています。

シルクリスタを使用

ニキビができやすく、こめかみや髪の生え際に多くありますがかろうじて髪で隠せていますが気になります。また、ニキビの出来かけのような白いプツっとした、手で触るとわかるようなものが目の縁などにできてしまい、困っています。

毛穴が広がっており、鼻はいちご鼻で黒ずみが目立ってしまっている状況でとても恥ずかしいです。綿棒や毛穴洗浄専用のケア商品を使ってもなかなか治りません。

さらに、皮脂で鼻がベトベトします。洗顔を毎日欠かさずしていますが治らず、ザラつきが気になります。

若い頃に日焼け止めを塗ることを怠っていたせいか、頬にそばかすがたくさん出来てしまっています。また、鏡で自分の顔をよく見てみると、この間まで無かった場所にしみができていることがあります。また、私だけかもしれませんが上唇の近くに小さなシミがいくつか出来てしまっていていつも口紅で隠さなければなりません。

【ケア・生活習慣】

若い頃肌のケアを怠っており日焼け止めも塗っていませんでした。

今は毎日洗顔、日焼け止めを塗って生活しています。インドア派なのであまり運動はしていません。化粧もあまりしません。

肌のためのクリームなどは

お肌に関する悩みなのですが人によっていろいろと違いはありますがやはり肌が荒れているとかツヤがなくなってきてしまったということが多くの悩みとして存在しています。それらはどのように改善するべきであるのかといいますとまず一つは肌に良いことをするようにしましょう。逆をいいますと肌に悪いことはしないようにするというようなことができればよいわけです。

http://vincentdelermofficiel.com/

それだけでも十分によいです。紫外線などをカットしたりとかあるいは肌の潤いを保つために薬を塗るとかそういうことを徐々にやっていくということによってそれなりに効果が出てくるということがあります。保湿クリームなどは色々なものがありますから自分の肌にそもそも合うのかどうかということから考えてみると良いでしょう。本当にこの手の商品というのはものすごくたくさんありますから自分の肌に合うものをしっかりと選ぶというのがとても重要な要素になります。

人からの評判がよいから、ということで選ぶことも悪いわけではないのですが常にそれが自分の肌に合うのかと言うとそういうことではありませんので、その点は勘違いしないようにしたほうがよいでしょう。何度か少しずつ試してみて肌に合うかどうかというチェックが必要でしょう。

大人のニキビ、吹き出物??

私は大人のニキビに悩んでいます。ニキビと言ったら10代で出来るイメージだったのに、20代しかも後半でもニキビが。これはもう年齢的に言ったらニキビでは無くて、吹き出物なのかな?大人になっても出来ると少し恥ずかしいです。化粧でも隠しきれないので、数日放置して消えないようなら潰してしまいます。でも、ニキビは潰しちゃいけないってどこかで聞いたことがあったので、本当は良くない事なんだろうな。と思いながら潰します。

http://www.seopmallorca2018.com/

また、20代半ばの時に洗顔だけが出来ない状況になった時があり、毎日スキンケアだけはしなきゃと思い、化粧水と乳液だけは欠かさずしてました。そしたら、やはり洗顔で落としてなかったからなのか、おでこにニキビなのか吹き出物なのか、ブツブツが大量に出来てしまいました。それから、洗顔できる状況になり一生懸命スキンケアをしても全然治らず皮膚科へ行きました。

そしたら徐々に治っていきましたが、30代目前になっても、まだおでこは、触ると少しだけブツブツしてその時のニキビ?吹き出物?が少し残っています。おでこなので隠れるからまだいいですが、やはり気になります。スキンケアは化粧水や乳液だけでなく、やはり洗顔もかなり大事なんだと、痛感しました。

肌トラブル(乾燥肌)

冬場は特に乾燥がすごい…アスハダの効果と口コミ評価!

私の場合、パックはあまり好きではないが冬だけパックをするようにして少しだけましにはなったがそれでも化粧してからパサついているようにみえる。

パックだけではなく、他の基礎化粧品も色々試して自分に合う物を探したらいいんだろうがお金の無駄とめんどくさがりな為せず…

あまり調べるのも得意ではなく、でもついに30代になって最近危機感を感じだす笑

最近よく周りに、基礎がなってなかったらいくらいい化粧品を使おうが意味ないよと言われ今年こそは基礎ケアをもっとしっかりしたいと思う。

最近オールインワンに魅力を感じ、買ってはみたが自分に合っていなかったのか化粧ノリが悪く結局2.3回で止めた…

今のご時世、マスクが必須だがいずれマスクを外せれる日が来るはずだから今のうちに恥ずかしくない肌をゲットしなくては!今は花粉もあって私にはダブルパンチ笑

これからはサンプルで頂く物も積極的に使っていきないな?と。これ!と思う物に出会えるといいな。

余談だが、薬局で化粧品見てると店員がよく基礎化粧品の新登場の物とかごり押ししてくるが私はあれが嫌だ笑

リキッドや下地はかなりいい物を使ってるから、それをもっとリーズナブルな物に変えて基礎化粧品にもっとお金をけた方がいいのだろうか。うん、多分そうだな…笑

いつまでも終わらない肌悩み

私は中学生のときから出来始めたニキビに長年悩まされました。見た目をすごく気にしていたのでそのころからメイクで隠したりマスクをしたりしてかなりストレスでした。肌が綺麗な子を見てどうして自分だけ?!
と毎日悲しくなりました。
ニキビに効くと言われたものは全て試しましたがいまいち効果は出ず、、、お金だけ浪費してしまっていました。

http://www.librairiebarberousse.com/

今思えばストレスが一番の原因になってしまっていたのではないかと思います。
もちろん20代になっても完全ツルツルの肌には程遠いどこかしらトラブルのあるお肌でした。
最終手段で通い始めたシーズラボというお肌のエステ?美容皮膚科?のような場所でまたかなりお金はかかりましたがようやく少しずつ綺麗になり、ほとんど気にならない状態にまでなりました。
そのおかげで結婚式はベストな状態で迎えられたと思います。

私が思うに1番の薬は
気にしないことストレスを溜めすぎないこと絶対触らないこと!
結果これだと思います。
現在はニキビはできなくなりましたが次の悩みは毛穴やシミ、、、笑女性の肌悩みは尽きませんね。
育児が落ち着いたらまた美容皮膚科に行こうと企んでいます。

すっぴんで堂々と外を歩けるくらいの肌にいつかなれるように頑張って行きたいです。

肌の悩みでも特に額は

額というのは意外と肌の中でもケアをしっかりとしなければ大変なことになりがちなところではあります。特に多いのが日焼けです。日焼けの蓄積が起こりやすい所といえますから、これは注意しておきましょう。髪の生え際や眉の上など部分的に日焼けが出来てしまうことがあります。

モイスポイントの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

日焼けクリームとかを塗る場合においてそこを結構忘れてしまってしまうことが多いので注意したほうがよい部分であるといえるでしょう。

額にできるさまざまなトラブルという事の一つとして日焼けのしすぎとかもあるわけですがシミができるというようなこともあります。この部分は意外と気づかないことがあるので、気づいてしまった時にはもう遅いくらいに進行してしまっているということもあったりするくらいです。どんなことが原因でそうしたことが起きてしまうのか、ということですが、これはストレスです。

ストレスでホルモンバランスが崩れたときなどにそういうところに不具合が出てきたりするということがありますから、肌のためにストレスというのはとにかくケアをしていく必要性があるということになります。ストレスの解消法というのは人それぞれであると言えますので、その点は自分なりに模索していくことになるでしょう。

30代から始める顔ヨガ

20代のころに悩んでいた乾燥や透明感がちっぽけな悩みに思える今日この頃。30代半ばにさしかかり、しっかりと加齢の悩みが出てきています。ほほのたるみ・ほうれい線・シワ等…エイジングケアができるスキンケアをしっかりと使いこみ、エステでプロの手を借りる必要があることはわかっていますがなかなか金銭的にも時間的にもそこに費やすことができずにいました。

スキンケアの仕方や洗顔の仕方にはそれなりにこだわってはいますが日々のお手入れでは限界を感じています。透輝美トライアルキットを辛口評価!

そんな時、顔ヨガというものに出会いました。指や手のひらを使って顔から首をマッサージするようなヨガです。1度体験してみるとビフォーアフターに驚きました。30分ほどの顔ヨガで肌がリフトアップされ、目がくっきりしたような気がします。

よく考えてみると、毎日パソコン仕事を8時間近く、家に帰ってもスマホで調べ物をしたりテレビを見たり…目を酷使することにより顔が凝り、それがたるみの原因の一つになるそうです。今までほうれい線は肌をケアしなければと思っていましたが、肩こりや目の疲れも肌に影響を与えるそうです。顔ヨガのレッスンで学んだマッサージや顔周りのリンパを流すことを今のスキンケアに加えて続けてみようと思っています。

コロナでニキビが急増!おススメケア!

コロナでマスクをするようになってから、顎ニキビに悩まされています。

昔はニキビを潰せば治ってた(?)けど、歳のせいかなかなか治らない…。

そんなことで、ニキビのケアについて研究しています。

やはり、コロナでマスクは必須なので、毎日清潔なマスクをすることが第一です。

布マスクでも、きちんと洗濯して綺麗なものを使いたいですね。

ポラッシュは効果あり?

あとはビタミンCドリンク剤を毎日飲むようにしています。

効果があるのかよくわからないですが、美容ドリンクって飲むだけで気分が上がりますよね。女子力が上がる気がします。

もう一つ、かなり効果的な方法があります。

え?!と思われるかもしれませんが、薬用ミューズというハンドソープで顔を洗うことです。

コロナ禍なので、なかなか手に入りにくくなってしまいましたが、かなり効きます。

私の予想では、薬用の殺菌作用のある石鹸であれば、効果があるのかも?と思っています。

アラサーになってくると、スキンケアも大事です。

美容部員さんによると、化粧水はなんでもいいそうです。

クリーム、乳液は良いものを使った方がいいそうです。

高ければ良いというものではなく、そこそこのお値段で、たっぷり保湿するのが大事らしいです。

みなさんもお試しください。

乾燥肌や花粉症肌について

頬や目の下の皮膚が薄くて、しっかり洗顔するとひりひりします。評判以上?ラントゥルースの効果や飲んでみた口コミなどを完全レポート!

メイク落としの後に洗顔フォームで洗顔すると、洗い流した瞬間からすぐに乾燥を感じるようになり、最近ではメイク落としでメイクを落とすだけです。

朝も同じく、洗顔フォームで洗うとその日一日中乾燥が辛く、痒みがでてくるのでぬるま湯洗顔にしています。

特にアトピー体質でもないですが、乾燥肌に悩んでいます。

オーガニックや赤ちゃんでも使える石鹸など、色々試してみましたがどれもほとんど変わらずです。

昨年あたりから、今まで使っていたメイク下地やBBクリームも肌に馴染まないようになってきました。特に、花粉の時期は肌にぴったりくっつかず、肌とBBクリームの間に何かあるように思えるくらいゴワゴワします。花粉症の時期の洗濯物は肌に直接触れるものは、室内で干していますが、タオルで顔を拭くとヒリヒリします。

皮膚科を受診してみましたが、まだ改善されていません。

最近では、何かサプリメントなどを飲み始めてみようかと思いますが、どれがいいのか分からず検討中です。

生理周期によって、肌の状態も悪くなったり良くなったりします。

年齢を重ねるごとに感想や敏感肌が進行し、シワやシミができやすくなったことに悩みを感じます。

顔全体のニキビの予防と対策

ニキビに悩んでいます。

ライスビギンの最安値通販は?購入して使用した効果と口コミ体験談!

大人になると顎や口周りなど下の方にニキビが出来やすいそうなのですが、私は顔全体にニキビが出来てしまいます。

皮脂が出すぎるわけでも乾燥しすぎるわけでもありません。

原因がわからないのですがなぜかすぐにニキビが出来ます。

一つ出来始めると何も触らなくてもどんどん増えていきます。

ニキビが出来た時は丁寧に優しく洗顔をして丁寧に保湿するようにしています。

一度ニキビが出来ると治りがとても遅くニキビ跡もなかなか消えないので、顔にニキビが無い時期がここ数年ほとんどありません。

洗顔や保湿など直接肌を触って行うケアをしてもまったく効果が無かったので、ニキビにはビタミンを取ると良いと聞いたことがあったので体の内側からケアをするインナーケアというものを人生で初めて意識をしてやってみました。

食事を意識するということはニキビ以外にも体がとても健康的になった気がします。

肝心のニキビには特に見てわかるような結果はありません。

睡眠時間をしっかり取ったりお風呂に入るときは湯船にしっかり浸かったりネットで調べてお肌にいいと言われていることは一通りやりました。

多少効果があったようで新しいニキビが出来る速度は遅くなりました。