家族を繋ぐ小さくて大きな存在

我が家には、9歳になるトイプードル(ホワイト)♂がいます。http://www.delivery-planet.jp/

私たち夫婦が結婚してしばらくした時に、念願だった犬を飼おうということになり、ブリーダーさんから譲っていただきました。

最初に見た時には、その毛色に惚れました。

白くてふわふわの子犬はまるでぬいぐるみ♪

私たち夫婦の一目ぼれでした。

ブリーダーさんからも「食欲も旺盛で、元気もあるので飼いやすいとおもいますよ!」と、おすすめしていただきました。

その言葉通り、シニア犬といわれる年齢になった今でも元気いっぱいです。

私たち夫婦には、こどもが3人おりますが、その子どもたちにも、身近に動物がいることで、命の大切さ、守るべき存在がいるという意識を自然と伝えてくれています。

近所には、私の両親が住んでいるのですが、父は大の犬好き!

しかし、自宅では犬を飼っていないので、週末になるとよく我が家に犬と孫に会いに来ます。

かわいいワンちゃんの存在のおかげで、祖父と孫の交流の機会もたくさん!

家族みんなの笑顔のもととなり、心の支えになってくれている小さいけれど大きな存在です!

これから、シニア犬として衰えを感じる場面も出てくるでしょう。

しかし、それも子どもたちにとって、命の大切さを伝える生きた授業となるでしょう。