アラフォーから気になる加齢臭。原因と対策は?

アラフォー世代から気になりだす加齢臭。
自分のニオイって他人のニオイに比べると気付きにくいものです。
自分でわからないだけに、なおさら気になってしまいますよね?
そこで加齢臭の原因とその対策についてまとめてみました。

http://firstontarioshrimp.com/

加齢臭の原因とは?
一言でいうと老化による酸化が加齢臭の原因です。
皮脂が酸化すると過酸化脂質が増えます。
過酸化脂質と皮脂中の脂肪酸の一種が結びつき、皮膚の常在菌により酸化、分解されてできるのがノネナールという物質です。
このノネナールこそが加齢臭の原因。
とくに40代以降からノネナールが多く生成されます。
食生活や喫煙、ストレスなどにも大きく関わっています。

加齢臭の対策法とは?
まず体を清潔に保ちましょう。
軽くシャワーを浴びるだけでも皮脂量が大きく減少します。
シャワーを浴びることでリラックスしてストレスの緩和にもなりますよ。
次に食生活の見直しです。
抗酸化作用のある食材、例えばりんごやブルーベリーなどのポリフェノールを含む食材や、ビタミンC・Eを含む柑橘類やナッツ類などを摂るようにしましょう。
また体の脂肪分を絡めとって排泄してくれる食物繊維が多く含まれる食材もオススメです。
その他には納豆やヨーグルトなどの発酵食品も腸内環境を整え体臭の改善に効果があります。

健康こそが体臭予防の第一歩
健康な食生活、適度な運動をすることで加齢臭は大きく抑えられます。
老化が引き起こすのが加齢臭ですのでアンチエイジングを意識するだけで改善が見込まれますよ。